×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  

蝶ヶ岳

2677m

2008・10・11〜12

長野県安曇野市

 

〜1日目〜

三股駐車場〜三股登山口〜力水〜まめうち平〜蝶ヶ岳テント場(〜蝶ヶ岳)

2005年7月にテント泊山行で計画して出掛けた蝶ヶ岳

朝 登り始めようとした時から雨が降り出し

1時間余り登った所で 天候の回復を望めないので 撤退してきた蝶ヶ岳!

あれから3年・・・・・・リベンジだぁ!

 

11日1時前に三股の駐車場に到着・・・車内で仮眠する。

朝 起きると 予報どおり小雨が降ったり止んだりを繰り返している。

でも・・・・予報では 9時頃には雨があがり 晴れになるハズ!

支度をして さあ出発!という頃に 雨が強く降ってきた・・・・。

Σ( ̄ロ ̄lll) 

とりあえず レインウェアを着て 7時20分 駐車場を出発!

レインウェアを着たら・・・蒸し暑い! ┓(´_`)┏

クリックすると大きくなります

三股駐車場

7時30分 登山口に到着・・・もう汗ビッショリ。

そして・・・ますます 雨が強くなってきた。

なんか・・・この天気の中 24Kgのザック担いで

レインウェア着て汗ビッショリで登るのは・・・

嫌だぁ!!  なんか 登る気が失せてきた。

前回に続き・・・今回も 雨により撤収決定!

一旦 提出した登山届けをポストから回収して

7時40分 撤収開始! 

雨が強く降ってきた

すれちがう登山者を横目に駐車場へ・・・今回も 蝶ヶ岳は ボクらを拒むのか?

縁が無いのかなぁ・・・蝶ヶ岳

再び・・・登山口へ!

7時52分  駐車場に戻ってきて 帰り支度をする。

車に乗り込んで さて これからどうしようかと思案していると・・・

なんと 雨が弱くなり 空が明るくなってきた・・・9時頃には 晴れるかな?

車の中で 暫く様子を伺っていると 雨が上がったので

予報を信じることにして 再度 支度をして出発に備える!

8時50分 駐車場を出発! 今度はレインウェアは着ないで歩く。

9時 登山口に到着・・・再度 登山届けをポストに投函!

9時5分 今度こそと気合を入れて登山口を出発!

かなり遅い時間の出発になっちゃったけど

14時過ぎには テント場に到着できるでしょう・・・。

 

ずーっと樹林帯の中を登って行く登山道は 

とても蒸し暑い。・・・・マイッタなぁ・・・ ┓(´_`)┏

吹き出る汗! 重いザック・・・・キツイなぁ。

引き返すなら・・・・今のうち?

弱気が頭の中を駆け巡っている・・・・ポリポリr(^^;)

今度こそ・・・!

9時23分 力水に到着・・・・すでにTシャツは 汗でビッショリ。

前回は ここで引き返したんだなぁ・・・今回は この先へ 行くぞォ!・・・(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

9時28分 力水を出発! 登山道は急登になり さらにツライ登りになった。

湿気の多い急登は ホントにツライ・・・しかも凹凸のある登山道。

 

10時47分 ようやく まめうち平に到着!

ここまでで かなりバテバテ状態になってしまった。

ザックをおろして 珍しく20分ちかい休憩をとった。

11時5分 まめうち平を出発!

ところどころに 紅葉

蒸し暑い登山道

まめうち平

薄暗い林に陽が射してきた

しばらく薄暗い湿った林の中を歩いていくと 陽が射し込んできて ちょっと幻想的な登山道に。

休憩する間隔がだんだん短くなり その休憩の度に放心状態のように座り込むボク。

7月に大喰岳で肉離れした左内腿がケイレンするようになってきた。

大滝山と蝶ヶ岳との分岐

ホントに・・・登り切ることが出来るのだろうか?

こんな弱気が沸いて来たのは・・・・・・

山歩きを始めて 初めてだ。

大滝山との分岐を過ぎると 稜線はもうすぐ!

いつのまにか 青空が広がっていた。

もう少し! もう少し! そう自分を励ましても

もう脚がケイレンして 動かない・・・ダメか?

(* ̄0 ̄)/ ファイトォ!

ようやく青空が広がった

蝶ヶ岳ヒュッテのおでんとビールが待ってるぞォ!

*** 副長さんのレポートで予習して これは絶対外せないと思っていたんだ・・・(*’-’*)エヘヘ♪ ***

レ(゜゜レ) 

14時21分 ついに蝶ヶ岳のテント場に到着! 登山道を登ってきて

いきなり正面が開け 槍穂の山並みが見える場所だ。

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!! 素晴らしい眺望だぁ! 登って よかったぁ!!

この先がテント場

プライベートホテル「蝶ヶ岳」

テント場は 予想に反して空いていた・・・この天候と気温のせいかな?

早速 プライベートホテル「蝶ヶ岳」を設営して

テント場から ちょっと下った所ににある蝶ヶ岳ヒュッテへ。

500円×2人=1000円を払って 幕営の申し込みを済ませ

おでんを注文すると・・・・「おでんは 14時までです。」って

Σ( ̄ロ ̄lll)  そりゃあないぜぇぇー!

今更 自分で昼食作るのも面倒なので

500円払って カップヌードルをオーダー!

そして・・・自販で缶ビールを買ってテント場へ戻り

槍穂に・・・( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ―イ

 

だいぶ体力が回復してきたので

テント場より一段 上に位置する頂上へ!

サンダルで・・・2分くらいの山頂だ。

ついに・・・蝶ヶ岳2677mのピークに立つ!

今日は 雲が多いけど 明日の朝が楽しみだぁ!

蝶ヶ岳ヒュッテ

( ^_^)/□☆□\(^_^ )

山頂標識<1>

槍穂連峰

山頂標識<2>

ここのテント場は 噂どおりホントに最高だね!

北の常念にかかっていた雲がとれて姿を見せ始め

西の槍穂の南に 乗鞍・御嶽 いいねぇ〜!

ホントにノンビリ過ごせるテント場だぁ・・・ヒュッテで清酒「蝶ヶ岳」を買って来て

( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ―イ

夕飯も・・・・美味い!

清酒「蝶ヶ岳」

( ^_^)/□☆□\(^_^ )

常念が姿を現した

本日の夕食

夕方になると風は無いけど肌寒さを感じるようになってきた。

気温は4℃・・・・・もう 寝ちゃおうかな・・・・

(。-_-)ん?

何気に・・・槍穂をみると・・・・

御嶽山

なんか・・・今から空が赤く染まっていくのでは?

こうしてはおれん!

カメラ持って εεεε┏( ・_・)┛

ヒュッテ裏の高台「瞑想ノ丘」へ!

ここは 山頂方位盤のある展望台だ。

御嶽山 乗鞍 槍穂 表銀座の山稜の空が

赤くなっていく・・・

キレイなアーベントロート! 感動〜ッ!!

アーベントロートをバックに

初めての体験! 北アルプスのアーベントロート!

真っ赤に染まる空・・・明日は 青空間違いないね!

ワクワクo(^ー^)o

完全に陽が沈むと かなり冷え込んできたので

ヒュッテでポケットウィスキー<トリス180ml>を買ってテントへ!

あっ! テントじゃあなくって・・プライベートホテル「蝶ヶ岳」・・・ネ!

トリスウィスキーで体を温める・・・(*’-’*)エヘヘ♪

今夜は・・・ちょっと 寒くなるかも

念のため レインウェアを着て シュラフに潜り込み ウィスキーで体を温めて おやすみ〜♪

今夜は ぐっすり眠ることができそうだ。

19時前には・・・就寝!